ワドプラ

WordPressのDigiPressテーマ『MAGJAM』や無料・有料WordPressテーマ、WordPressプラグインを書いています。

DigiPressテーマ専用プラグイン「Shortcodes for DigiPress」2つのショートコードが追加!

DigiPressテーマ専用プラグイン「Shortcodes for DigiPress」2つのショートコードが追加!

このブログは、DigiPressが制作したWordPressテーマMAGJAMを利用しています。

DigiPressテーマには専用プラグインがいくつかあります。

現在、4つのDigiPressテーマ専用プラグインがリリースされています。詳しくは下記の記事を参照下さい。

そのDigiPressテーマ専用プラグインの一つ、「Shortcodes for DigiPress」がアップデートされ、新たに2つのショートコードが追加されています。

追加されたのは以下の2つです。

  1. 相互参照表ショートコード
  2. 「よくある質問(FAQ)」リストショートコード

早速、その追加されたショートコードを試してみました。使い方と機能をご紹介します。

ショートコード利用する前に

このショートコードを利用するには以下の条件が必須となっています。

  • DigiPressテーマを利用していること。
  • DigiPress専用プラグイン「Shortcodes for DigiPress」を購入かつ利用されていること。
  • 「Shortcodes for DigiPress」を最新バージョンにすること。

上記の内容で重要なのは、最新バージョンにアップデートすることです。執筆時現在(2017年6月30日)、最新バージョンは1.2.6.2となっています。

アップデートしていないと、追加された2つのショートコードが利用できませんので注意しましょう。

旧バージョンをご利用で、WordPress管理画面から最新版の通知確認と更新ができない場合は、「マイアカウントページ」の「購入履歴」より最新版をダウンロード後、FTPにてWordPressプラグインフォルダに直接アップロードしてください。

相互参照表ショートコード

このショートコードは、複数の商品やサービスなどの特徴や機能等の差異を一覧で比較、参照できる表を作成することができます。

レスポンシブ表示にも対応した相互参照表を表示することができます。

3〜8カラム(列)まで表示でき、カラム数に応じて既定の表示幅以下になるとレスポンシブ表示となり、横スクロールして表全体を閲覧可能な状態にします。縦の項目(行)数は、最大20項目まで指定可能です。

※ショートコードはDigiPress公式サイトのショートコードを例として利用しています。

特徴
  • 共通ユーザー数
  • お試し期間
  • ストレージ
  • サポート
  • 価格
プラン1
  • 1人
  • 30日
  • 10GB
  • 500円/月
プラン2
  • 5人
  • 30日
  • 50GB
  • 1ヶ月
  • 1,980円/月
プラン3
  • 10人
  • 30日
  • 100GB
  • 3ヶ月
  • 3,280円/月

ショートコードを利用すると上記のように相互参照表(Cross Reference Table)を記事に挿入することが可能になります。

このショートコード

以下のショートコードが相互参照表作成したショートコードとなっています。

「よくある質問(FAQ)」リストショートコード

このショートコードは、商品やサービスに関する「よくある質問」の一覧を、件数が多くなっても見やすくユーザーが見つけやすいリストで表示することができるようになります。

こちらのショートコードもレスポンシブ表示にも対応しています。

FAQだけでなく、サービスや商品の特徴をカテゴリー別にまとめ、個別にその詳細も確認可能な商品説明コンテンツなどにも利用できます。

※ショートコードはDigiPress公式サイトのショートコードを例として利用しています。

  • 購入前
  • 支払い方法の種類は何がありますか?
    商品代金のお支払いは、オンラインでのお申込みのみとなっております。
    対応可能なお支払い方法は、以下のとおりです。

    支払い方法

    • クレジットカード決済
    • コンビニ後払い
    • 銀行振込
  • 購入前に操作感を確かめたいです。体験版を提供してもらうことはできますか?
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • 購入した商品を自社のサービスとして商用利用することはできますか?
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • ダウンロード関係
  • 購入した商品はどこからダウンロードできますか?
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • 最新版をダウンロードするにはどこから行えますか?
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • 商品のダウンロード可能な期間はありますか?
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • インストール関係
  • インストール方法がわかりません。手順をおしえてください。
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • インストールしようとしたところ、「Error 500: XXXXXXXXX」というエラーが発生してインストールできません。
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • サポート関係
  • 商品のサポートに期限はありますか?どこからお問い合わせできますか?
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • 有償サポートを依頼するにはどこからお問い合わせすればよいですか?
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • ライセンス関係
  • ライセンスはどのような単位で必要になるものですか?
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。
  • 新たにライセンスが必要になった場合は、追加で購入できますか?
    グラバターとはグローバルに認識されるアバター(あるユーザーを表すグラフィックイメージや写真)です。グラバターはメールアドレスと紐づいていて、Gravatar.com サービスによって管理されています。このサービスを利用すると、ブログ所有者は自分のブログを設定することによりコメント欄にユーザーのグラバターを表示させることができます。

ショートコードを利用すると上記のようによくある質問(FAQ)などを記事に挿入することが可能になります。

このショートコード

以下のショートコードを入力して上記の質問(FAQ)を表示しています。

さいごに

追加された2つのショートコードを実際に利用してみました。

商品の価格比較表や、商品を販売してその商品に対する「よくある質問」などFAQを利用したい人にとっては使えるショートコードではないでしょうか。

ぜひ利用されてみて下さい。

それではまた〜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Return Top