ワドプラ

WordPressのDigiPressテーマ『MAGJAM』や無料・有料WordPressテーマ、WordPressプラグインを書いています。

国内初SNSの反響順で記事を検索できるサービス「RUNDA」

国内初SNSの反響順で記事を検索できるサービス「RUNDA」

どうも!ワドプラ管理人トモノリです。記事を読んでいただきありがとうございます。

アウル株式会社(東京都港区赤坂1-7-1)は、SNSの反響順で記事を検索できるサービス「RUNDA」の提供を開始しました。

話題の記事を1秒で見つける検索エンジンを売りとして各SNSの反響順で記事を検索できるサービスは国内初としている。

国内の主要メディア(約1500媒体)が配信する約1300万の記事を対象とした検索サービスでFacebookの「いいね!」やはてなブックマークでの反響状況も取得でき、話題になった記事を探すことができます。

RUNDAのLINEアカウント(@runda)とつながると、毎日午後5時に「昨日話題になった記事TOP20」が配信されたりするなど、新しい検索サービスとなっています。

話題の記事を1秒で見つける検索エンジン「RUNDA」

「RUNDA」利用してみた

170523 0008

「RUNDA」にアクセスし、検索画面で『WordPress』というキーワードを入力してみました。すると上記のように、『WordPress』に関連するSNSの反響順が表示されました。

検索結果は、「記事タイトル」「記事本文(冒頭の一部のみ)」「掲載日」「記事URL」「掲載メディア名」「Facebookいいね!数」「はてなブックマーク数」の表示されます。さらに記事をクリックするとその配信元へ移動できます。

and検索やnot検索にも対応しています。

プランは無料の「フリー」版と有料「Pro」版がある

170523 0006

プランは月額料金0円の「RUNDA Free」版と、「RUNDA Pro」版の二つがあります。

両プランともに検索回数は無制限となっていますが、Pro版は検索条件の詳細が可能であったり、検索結果表示数がFree版の30件から1,000件に、検索結果ソート、検索結果CSVダウンロード、関連ワードリスト表示などが利用できる。その中でもオプション追加料金が発生するものがあります。

さいごに

国内で最もソーシャル反響があった記事TOP20が見れるなど、これまでの検索サービスとはまた違っておもしろいですね。しばらく使ってみようと思います。

それではまた〜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Return Top