ワドプラ

WordPressのDigiPressテーマ『MAGJAM』や無料・有料WordPressテーマ、WordPressプラグインを書いています。

DigiPressテーマ『MAGJAM』レクタングル(大)336✕280広告をきれいに並べて表示するやり方!

DigiPressテーマ『MAGJAM』レクタングル(大)336✕280広告をきれいに並べて表示するやり方!

DigiPressテーマ『MAGJAM』でメインコンテンツエリアのウィジェットスペースやフリースペースにレクタングル広告をきれいに並べて表示するやり方を紹介します。

Google AdSense(グーグルアドセンス)では規約では「通常ユニット広告」は最大3つまで、コンテンツ向けAdSense(リンクユニット)は最大3つまで、検索向けAdSense(検索ボックス)が最大2つまでと1ページあたり広告掲載数の制限が定められています。

このうち「通常ユニット広告」の3つをどのように上手く配置するかがGoogle AdSenseを利用する上で重要になってきます。

WordPressで使用するテーマによって最適な配置場箇所はそれぞれ違いがあると思います。

ここでは、DigiPressテーマ『MAGJAM』で「通常ユニット広告」をメインコンテンツエリアのウィジェットスペースやフリースペースにレクタングル(大)広告336✕280pxの広告をきれいに並べて表示する方法を紹介します。

レクタングル広告をきれいに並べて表示する方法

重要Google AdSenseを利用できる状態(審査通過済み)でDigiPressテーマ『MAGJAM』の2カラム、右サイドバー設定を利用。広告を配置する箇所(ウィジェット)は「記事(エントリー)最後」に設置いる場合で説明しています。

ウィジェットの位置

150219-0009

「外見」⇢「ウィジェット」⇢「記事(エントリー)最後」に「DP-カスタムテキスト」を設置しましょう。

レクタングル広告をきれいに表示するコード

「DP-カスタムテキスト」に下記のコードをコピーして貼り付けよう。

レクタングル(大)広告336✕280pxを作成

次にレクタングル(大)広告336✕280pxを作成しましょう。Google AdSenseにログインしての「広告設定」をクリックします。

150219-0004

 「新しい広告ユニット」をクリック。

150219-0005

①名前を入力(分かりやすい名前であれば良い)
②336✕280 レクタングル(大)を選択
③「保存してコードを取得」

これで一つ336✕280 レクタングル(大)ができました。2つきれいに並べるために、もう一つ同じように336✕280 レクタングル(大)広告を作成します。手順は上記繰り返し(名前は分かりやすいよう1つ目とは別の名前にしましょう。)

150219-0006

336✕280 レクタングル(大)広告を2つ作成したら、広告コードをコピーしてさきほど作成した「DP-カスタムテキスト」を開く。

150219-0010

上記の通り、1つ目の336✕280 レクタングル(大)広告コードを枠内に貼り付けよう。続いて 2つ目の336✕280 レクタングル(大)広告コードを一つ目のその下の枠内に貼り付けて「保存」ボタンをクリックしましょう。これで広告設置完了です!表示を確認してみましょう!

150219-1001

上記のようにレクタングル(大)広告336✕280pxの広告をきれいに並べて表示することができました!
※Google AdSenseの広告を作成したばかりの場合、すぐに表示されない時があります。その場合は少し待って確認してみましょう。

広告と一緒に併用する(応用編)

応用編336✕280 レクタングル(大)広告枠を2つ並べるのではなく、336✕280 レクタングル(大)広告枠一つ設置、その隣にFacebookのLike Boxなどを設置する方法。もう一つの広告は別の箇所に設置したい場合、下記のように空いてる枠にFacebookのLike BoxやGoogle+のバッジなど代わりに設置することもできます。

【広告とFacebookのLike Boxで設置した場合】

150219-0002

【広告とGoogle+バッジで設置した場合】

150219-0003

上記のように配置することも可能です。

やり方

150219-0007

Facebook Like Boxへアクセスし、「Facebook ページ URL」を入力、「Width」を336、「Height」を280、あとは好み⇢「Get Code」をクリック。IFRAME⇢コードをコピーし「DP-カスタムテキスト」の2つ目広告の欄に貼付⇢保存。1つ目は Google AdSenseのコードを貼付。

150219-0008

Google+ バッジ – Google+ Platform — Google Developersへアクセス。縦向き、幅を336。あとは好みで。⇢右下のコードをコピーして「DP-カスタムテキスト」の2つ目広告の欄に貼付⇢保存。

さいごに

この広告配置が適しているかは別として、レクタングル広告をきれいに並べて表示したい!と思って実践しました。

せっかくデザインがきれいでかっこいいDigiPressテーマ『MAGJAM』ですので、広告配置も上手く配置したいですよね〜。
記事中に広告枠を利用したい場合は、応用編のような使い方も良いと思います。
長文になりましたが最後まで読んでいただきありがとうございます!
それではまた〜

記事本文中にGoogle AdSenseを表示する方法

2016年1月24日更新

Googleアドセンスを記事本文中に表示する方法も合わせてどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top