ワドプラ

WordPressのDigiPressテーマ『MAGJAM』や無料・有料WordPressテーマ、WordPressプラグインを書いています。

DigiPressテーマで不具合を引き起こしやすいキャッシュ系プラグイン

DigiPressテーマで不具合を引き起こしやすいキャッシュ系プラグイン

このブログはWordPress専用DigiPressテーマ「MAGJAM」を利用しています。

デザインがきれいでかっこよく、カスタマイズも用意でとても気に入っているWordPressテーマなのですが、難点はページ表示スピード(ページが表示されるまでの時間)が少し遅いことです。

そのため、プラグインで何とか少しでも速くしたい!と思ってキャッシュ系プラグインを利用する人が多いのではないかと思います

私も同様にキャッシュ系プラグインを色々と試してみました。

確かに表示スピードは速くなりますが、DigiPressテーマとの相性が悪いようで、ブログの表示を確認してみると、ページのレイアウトを崩れてしまったり、Javascriptで制御しているアニメーションやコンテンツ表示に不具合がでたりしてしまいました。

そこで今回は利用してみて不具合を引き起こしやすいキャッシュ系プラグインを紹介します。

不具合を引き起こしやすいキャッシュ系プラグイン

[appbox wordpress appid wp-super-cache]
[appbox wordpress appid w3-total-cache]
[appbox wordpress appid head-cleaner]
[appbox wordpress appid wp-fastest-cache]

上記のキャッシュ系プラグインを利用してみたところ不具合が生じてしまいました。

カスタマイズした内容が反映されていなかったり、最新の投稿が全く反映されないなどが置きました。

こういった不具合が生じた場合は、キャッシュ系プラグインの使用を中断してみると良いでしょう。

ただ各プラグインの設定を十分な理解の上で不具合を引き起こさないよう、必要最低限の機能に留めれば利用できるとは思います。

さいごに

DigiPress公式サイトのトラブルシューティングを見たところ同様の内容が記載されていました。

※下記はメンバーログインしないと閲覧することができません。

今後、キャッシュ系プラグインを利用してみようと思う方は十分に理解した上で利用されることをオススメします。

ちなみに下記のやり方でページ表示を速くすることが可能です。参考にどうぞ!

私事ですが、2週間ほど家族旅行に出かけていたのでブログの更新が全然出来ない状況でした。

コメントやメールを送信して頂いた方々に返信が遅くなったことをこの場にてお詫び申し上げます。

来月は更新頻度を上げればと思っています。

それではまた〜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top