ワドプラ

WordPressのDigiPressテーマ『MAGJAM』のことやWordPressテーマ、WordPressプラグインのことなど書いています。

WordPressテーマ「DigiPress」シリーズ テーマ別アップデート履歴を公式サイトにて公開!

WordPressテーマ「DigiPress」シリーズ テーマ別アップデート履歴を公式サイトにて公開!

DigiPressはWordPressテーマ「DigiPress」シリーズのテーマ別アップデート履歴を公式サイトにて公開しました。

これまでは、アップデート履歴は外観のテーマ内でWordPress更新ページの詳細を表示をみて確認する必要がありました。

稀にそれでもバージョンアップ情報が表示されず、見れないときがあり不便に感じていました。

そのため、このブログではそんな人のために下記のように私が所有しているテーマ「MAGJAM」と「COLORS」のバージョンアップ情報を列記していました。


DigiPressの公式サイトにてバージョンアップ情報を記載してくれたらいいなぁっと思い続けていましたが、2016年1月26日より提供中の「DigiPress」シリーズのテーマ別アップデート履歴が記載されるようになりました。

スポンサーリンク

WordPressテーマ「DigiPress」シリーズ 提供中テーマ

これまで提供されてきた「DigiPress」シリーズ を古い順から紹介&アップデート履歴を掲載しています。

Attractive

160126 0025

「Attractive」テーマは、企業ポータル、ネットショップなどのビジネスサイトを意識してデザインされたWordPressテーマです。

現在、提供されている「DigiPress」シリーズのテーマでもっとも古いテーマです。

DigiPress Attractiveテーマの詳細はこちら
Attractiveアップデート履歴 | DigiPress

Mature

160126 0024

「Mature」テーマでは、既に多くの読者を持つブロガーや、これから様々な情報をWordPressの自分のメディアにて配信しようとしている方を主なターゲットとしたWordPressテーマです。

DigiPress Matureテーマの詳細はこちら
Matureアップデート履歴 | DigiPress

el plano

160126 0023

フラットなデザインで「ブログ」、「ポートフォリオ」、「マガジン」の3種類からレイアウトを選択可能です。

DigiPress el planoテーマの詳細はこちら
el planoアップデート履歴 | DigiPress

ESCENA

160126 0022

落ち着いたトーンでありながら、トップページのインパクトのあるヘッダー画像が特徴で印象を付けることができます。美しく洗練されたデザインで利用している人をわりとよく見かけるテーマです。

DigiPress ESCENAテーマの詳細はこちら
ESCENAアップデート履歴 | DigiPress

GRAPHIE

160126 0021

写真やイラストをアーティスティックに見せ、様々な効果的な仕掛けが施されているテーマ。ヘッダー画像とアニメーションコンテンツがカッコイイです。

DigiPress GRAPHIEテーマの詳細はこちら
GRAPHIEアップデート履歴 | DigiPress

MAGJAM

151004 1001

このブログが利用してテーマです。発売当初から利用していてとても気に入っています。

このテーマきっかけでこのブログを始めたぐらいのお気に入りのテーマです。

MAGJAMきっかけでWordPressの使い方を覚え、色々なWordPressテーマに興味を持つようになりました。

DigiPress MAGJAMテーマの詳細はこちら
MAGJAMアップデート履歴 | DigiPress

COLORS

151005 1000

グローバルメニューやカテゴリーごとでイメージカラーを指定できたり、ポップな要素がありながら清潔感もある、洗練されたデザインのブログ用テーマです。

DigiPress COLORSテーマの詳細はこちら
COLORSアップデート履歴 | DigiPress

Lemon Cream

150527 2000

やわらかさと温かみのあるナチュラルで上質なデザインとレイアウトのテーマです。

DigiPress Lemon Creamテーマの詳細はこちら
Lemon Creamアップデート履歴 | DigiPress

Voyageur

151228 0001

トップページが最大の特徴で、フルスクリーンでページ背景のデザインを最大限におしゃれに魅せる作りとなっていて、アクセスした瞬間に美しい写真をさらに魅力的かつ流動的に表示してくれます。

このテーマは、フル機能搭載のVoyageurと最低限の機能を搭載したVoyageur Lightの2つバージョンがあります。

DigiPress Voyageurテーマの詳細はこちら
Voyageur Lightアップデート履歴 | DigiPress

Macchiato

151125 0002

スクロールに合わせて流れるようなアニメーションでコンテンツを表示できるパララックスデザインのWordPressテーマです。自由自在のパララックススクロールコンテンツを誰でも簡単に作成できるよう制作されています。

2016年1月26日現在、「DigiPress」シリーズのテーマの中でももっとも新しいテーマです。

DigiPress Macchiatoテーマの詳細はこちら
Macchiatoアップデート履歴 | DigiPress

WordPressテーマ「DigiPress」シリーズのテーマ別アップデート履歴

さいごに

アップデート履歴が公式サイトで見れるようになったので個人的に良かったです。

「DigiPress」シリーズのテーマはアップデート履歴をみて分かるように、常にバグ等の修正や時代にあった新機能が追加されています。そのため安心して長く利用することができます。

このブログで利用しているMAGJAMのテーマは、もうすぐリリースされて一年になろうとしていますが、いまだに進化し続けています。シリーズでもっとも古いAttractiveはかなり長い期間サポート続けれられています。

DigiPressのテーマ購入は1アカウント制なので高いと思われるかもしれませんが、一度購入すればこれだけ長い期間、バグ等の修正や時代にあった新機能、フォーラムからの要望にそって無償でアップデートしてくれるといったテーマは中々ないと思います。

この点が他の有料テーマと違うところではないかと思います。

また「DigiPress」シリーズのテーマの特徴は、「DigiPress」シリーズ特有(ほぼ同じような)の管理画面になっているので「DigiPress」シリーズの他テーマに変更しても扱いやすいのが特徴でもあります。

テーマのショートコードも引き継ぐことができますし、シリーズ同士の乗り換えが容易であるといった特徴もあります。

逆に難点なのは、高機能がゆえにユーザーによっては必要ない機能や、ページ表示スピードが遅いといったこともありますが、それ意外は不満といった不満は利用していて感じていません。

WordPressテーマは様々ありますが、オススメできるWordPressテーマシリーズです。

それではまた〜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Return Top