ワドプラ

WordPressのDigiPressテーマ『MAGJAM』のことやWordPressテーマ、WordPressプラグインのことなど書いています。

Google検索結果にSNSシェア数を表示!WEBサイトの反響がすぐに分かる!「BUZZ RANKER」

Google検索結果にSNSシェア数を表示!WEBサイトの反響がすぐに分かる!「BUZZ RANKER」

私が購読しているビットエーブログ – 株式会社BITAを見ていたらおもしろそうなGoogle Chrome拡張機能『BUZZ RANKER(バズランカー)』がリリースされたことを知り早速、Google Chromeに追加してみました!

スポンサーリンク

BUZZ RANKER(バズランカー)とは?

Google検索結果にFacebook、Twitter、はてなブックマークの各SNSシェア指標を表示してくれるChrome拡張機能です。

対象のWEBサイトを開かなくても、検索結果からそのキーワードに関する反響や人気WEBサイトが各SNSシェア数で把握できるので、効率よく情報を探すことができるようになります。

「BUZZ RANKER」Chrome拡張リンク先

利用方法

上記のChrome拡張リンク先よりBUZZ RANKER(バズランカー)をGoogle Chromeに追加しましょう。

150608 0003

「Chromeに追加」をクリックして、Google Chromeへ追加します。

150608 0002

追加するとツールバーにBUZZ RANKER(バズランカー)のアイコンが表示される。

アイコンが青い状態が「ON」、アイコンをクリックすると「OFF」の状態に切り替えることができます。使いたい時だけアイコンをクリックすれば動作する訳です。

「ON」の状態にしてGoogleで好きなキーワードを検索してみましょう。ちなみにYahoo!(ヤフー)で検索しても表示されないので、Googleで検索しましょう。

150608 0001

ここでは「WordPress」のキーワードでGoogle検索してみました。

すると、検索結果の各WebページのURLの右側に「Facebook」、「Twitter」、「はてなブックマーク」のシェア数が表示されます。

いちいち、対象ページを開いてみなくても、シェア数が分かるので、これは非常に便利ですね〜!

他にも検索窓で「site:http://◯◯◯◯.◯◯/」(例)site:http://wdplu.com/とドメインを指定すれば、「http://wdplu.com/」配下のコンテンツ一覧がSNSのシェア数とセットで見れます。ずらっと一覧で見ることができます!

さいごに

検索結果から反響が把握できるのでおもしろいChrome拡張機能です。

Google Chromeの他にFirefoxでも動かすことが可能のようです。詳細はGoogle検索結果に各SNSシェア数を強制表示するChrome拡張機能「BUZZ RANKER」を作ってみた | ビットエーブログ – 株式会社BITAを確認下さい。

それではまた〜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top